去年花屋さんでユーカリや黄金ヒバを買おうとしたら
あまりの値段の高さにビックリ。

10年前までお世話になっていた花屋さんでは
安く手に入っていたので買うのがバカバカしくなり
自分で育てることにしたのです。

先日100均のお店に行った時にかわいい材料が目に入り
作ってみようと思い立ちました。

その中にユーカリの実があったのです。
かわいい形とゴールドに塗られているのが気に入ったのです。


庭のユーカリをカットして
リースの土台の周りにつけ、去年の綿の実などと
100均で買ったものを使って仕上げました。
作っている途中ユーカリの香りがよくて気持ち良かったです。







4X1A9460b4ab.jpg








一口アドバイス

リースを作る時は向きが決まっています。
特にグリーンなどラインがはっきりしているものは気をつける必要があります。
葉の先端が右回りの方向に行くことです。
ですから、左側から葉先を上に向けて作っていけば間違いないです。

理由はリースは円です。

永遠に時を刻む・・から転じて時計回り
と言うことになります。

飾りは表現の仕方でどちらに向いても構いません。

私が作ったもの、基本的に時計回りにユーカリを巻いているのですが
葉が横にピョンピョン出てしまっているので分かりにくいですね。


拙いブログに来てくださって有難うございます。
気軽にコメントいただけたら嬉しいです。


スポンサーサイト