国立西洋美術館常設展で思いがけず見れたのが


IMG_8266.jpg




IMG_8263.jpg



松方コレクションの中でも行方不明で、最近ルーブルの倉庫で発見され
損傷が激しく絵の半分は消えています。
AIの技術を使ってデジタルでは再現出来てTVで放送されているのを見ました。
とてもしっとりした色合いでかなり大きい絵です。
写真もOKなのは嬉しかったです。




近くには鮮やかな睡蓮の絵が飾られています。


IMG_8265.jpg




IMG_8264.jpg



常設展では、いい絵が沢山見れるのですが
体力がなく他の階まで行けなくて残念でした。
お近くの方は65歳以上は無料で見れるのでお薦めです。



拙いブログに来てくださって有難うございます。

気軽にコメント頂けたら嬉しいです。



↓ 応援していただけたら嬉しいです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ






スポンサーサイト