これでもか。。。と言うほど雨が降りますね。
先ほどちょっと病んでいるすきに肥料をあげてきました。
もう、いつ上げたか覚えていないほど、そんななので二番花は小さいのばかり


フランボワーズバニーユ
花数が少ない分大きく咲いてくれています。
外側に咲いて正面の花姿は見えません。
スマホをぐっと伸ばして写しました。



IMG_9378.jpg






IMG_0961.jpg




ソフィーヌヴァーベチュアル
我が家に来て15年くらい経ちます。
全く大きくならないのです。
育て方が悪いのでしょうね。


IMG_9352.jpg





IMG_9373.jpg





IMG_9374.jpg





IMG_9375.jpg



b_illust_75_0M.png



リハビリは水、金と来ていただいています。
水曜日にほぐしてもらっているので、硬くなら無い様に特別なことを何もしないで
過ごしてにもかかわらず金曜日は右半身が以上に硬くなって先生が手こずるほど
そして左側は柔らかいのです。
自分の体の得体の知れない症状にガッカリしてしまいます。
あまりに痛いので止めていた筋膜剥がしを再度やってみることにしました。

寝る前にベッドで足から腰、背中とやっていき、バランス運動をしてみると
右足が左に比べて開かなかったの無理なく開きました。
たまらなく痛かった腰の痛みもほとんど無くなり
左側も軽くやって眠りました。
今朝、また軽く左右をしておきゴミ捨てに歩いて行ってみたら
かなり普通に近い歩き方ができたので
痛いのを我慢して続けようと思います。
悪いところはすぐ戻ってしまうので根気がいります。

参考までにオススメのバランス運動
リハビリの先生に普段簡単に出来る運動を教えて下さいと頼みました。
身体のねじれやアンバランスを矯正してくれるのだそうです。
気がついた時にやってみるといいそうです。
本当は立ってする運動の様ですが私の場合は寝てした方が安全ということでした
 足を肩幅くらい広げて寝ます。 足の親指と親指を合わせ次に開きます。
 動きを確認する様に十回位ゆっくりします。
 手は体の横に置き手首を回します。
 位置を段々上げて真横まで行ったら雑巾を絞る様に左右逆の方向にねじります。
 その時、身体や首が動かない様にします。

私は子供の頃から側湾症と言われて首の真ん中のくぼみが横にずれていました。
いろいろ体を動かしてみても矯正できずコンプレックスでした。
この運動を始めて半月で、ほぼ真ん中に移動しました。

少々の痛みの時はこの体操をすると回避できます。



拙いブログに来てくださって有難うございます。

気軽にコメント頂けたら嬉しいです。


↓ ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ




スポンサーサイト